2022年1月

樹脂窓でかんたん断熱リフォーム

寒い日が続いておりますが、電気代が高くなったりしていませんか?


建物内の熱の逃げ道はたくさんあるのですが、
実は、約半分以上の割合の熱が窓から出ていくのです!
(ちなみに、屋根や壁は10~20%の割合で熱が出ていきます。)


今回は効率的に、かつ簡単にできる断熱リフォーム「二重窓」について簡単にご説明します。
冬だけでなく、夏の快適さにも効果がありますよ!



築20年以上のお家で主流の「アルミサッシ窓」ですが、アルミは断熱性が低い素材です。
また、大半の窓は「単板ガラス」と呼ばれる一枚のガラスが使用されています。

なので、せっかくエアコンやヒーターでお部屋を温めても、すぐに熱が逃げてしまいます。


そこで「二重窓」リフォームです。


「二重窓」は、既存窓の内側に新しい窓サッシを取り付けます。内窓とも呼ばれますね。
単純に窓が二重になります。

二重窓にすると、既存窓と新規窓の間に空気層ができ、この空気層が断熱材の代わりとなります。
さらに断熱性能を高めるのであれば、ガラスが2枚になっている「複層ガラス」の二重窓がおすすめです。


また、二重窓は熱を伝えにくい樹脂製のサッシなので、外気温の影響を受けにくく、室内の温度を保つことができます。
暖房・冷房効率が良くなるので、電気代の節約にもなりますよ。

結露の防止や防音性にも優れています。


創拓リノベーションスタジオの空間展示コーナーに二重窓があるのですが、二重窓を開けるとひんやりとした空気が入ってくるのがわかります。
YKK APさんの内窓です。樹脂製なので冷たくありません。
内窓を開けるとひんやりとしています・・・。
エアコンをガンガンかけているのになかなかお部屋が暖かくならないのであれば、まずは内窓をつけて二重窓にしてみてはいかがでしょうか?


2月から毎週末、イベントを開催します!
来店特典をご用意していますので、ぜひお立ち寄りください!

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お客様から選ばれる理由とは
リフォーム価格表
住宅ローンのお借り換え
  • イベント・チラシ情報
  • ショールームご案内
LINEでお見積もりはじめました!

  • ~ 水廻りを安全に簡単に「除菌」されたい方へ ~ TOTO「きれい除菌水」のご紹介 

  • 水廻りのお掃除に手を焼かれている方、多いのではないでしょうか。 こまめに掃除しているつもりでも、いつの間にか排水溝にぬめりがでたり、浴室にカビが生
    >>詳しく見る
お気軽にご相談ください